膝痛、腰痛、肩こりを長生きストレッチで改善|膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com

2015年02月12日 | コメント (0)
ずぼらさん、ぐうたらさんでもできる 朝1分 夜1分 軽・楽すとれっち

新刊、発売!Amazonで予約受付中です

ちぢめて・のばして・ゆるめて・しめて……、朝1分 夜1分でカラダが軽やかカイテキに生まれ変わる軽・楽(かる・らく)体操の決定版。日々の仕事に、日々の家事におわれるあまりカラダを動かすのが面倒だという“ぐうたらさん"でも簡単に取り組める。ゆるゆる健康運動指導士が唱える明るく楽しく、動けるカラダの維持づくりを紹介します。

著者:吉田 真理子(よしだ まりこ)   ➡詳細はこちら

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com
シニアフィットネス・
長生きストレッチの専門家
吉田真理子です。

 

Chocolate

 

今回は、ウンチク話。(^◇^)
たまには、いいでしょう?
運動ばかりでなく、脳にも栄養を。笑

 

バレンタインといえばチョコレート。

ですが、
そんな古い習慣でもないんですね。

 

そもそも。

 

バレンタインデーにチョコレートを贈る風習は、

1868年、イギリスのチョコレート会社キャドバリー社の

2代目社長であるリチャード・キャドバリーが

美しい絵のついた贈答用のチョコレートボックスを発売したことを由来とするそうです。

このボックスはバレンタインデーの贈り物として使われるようになり、

他社も追従して次第に広がっていった。

 

しかし、ヨーロッパやアメリカのバレンタインデーは日本とは違い、

必ずしもチョコレートを贈るものではないのですね。

 

アメリカの有名なマンガ、ピーナツシリーズでは

バレンタインは友達同士どれだけカードをもらえるかで

主人公のチャーリーブラウンがよく悩んでいます。

81-TwKHu1nL._SL1500_

 

これに対し日本では、

諸説あるものの1958年ごろにはじまったとされ、

1970年代には「女性から男性にチョコレートを贈る日」としてバレンタインデーが定着。

よく、不二家の陰謀だと言われていましたが、真偽のほどは定かではありません。

 

でも、子供のころに

そんなCMはやってたなあ~。

 

 

バレンタインデーにチョコレートを贈るようになったことをきっかけにして、

日本チョコレート・ココア協会が2月14日を「チョコレートの日」として制定し、

1970年代に定着したのです。

 

ちなみに

また、1875年にはキャドバリー社はチョコレートでできたイースター・エッグを発売し、

これも定着してチョコ・イースターエッグはイースターには欠かせないものとなった。

キャドバリー社、やりますね(^◇^)

 

日本でのチョコレート会社といえば。

ウィキペディアによると。

主な製造企業
日本国内
創業の古い順
芥川製菓:1868年創業
森永製菓:1899年創業
不二家:1910年創業
明治製菓:1916年創業
江崎グリコ:1922年創業
モロゾフ:1926年創業
名糖産業:1945年創業
カバヤ食品:1946年創業
ロッテ:1948年創業
メリーチョコレートカムパニー:1952年創業
フルタ製菓:1952年創業
ロイズコンフェクト1983年創業
チロルチョコ:2004年、松尾製菓より分離
神戸フランツ:2003年創業

 

だそうです。

そして、

チョコレートのおもな栄養価

チョコレート(dark, 60-69% cacao solids)
100 gあたりの栄養価
エネルギー 2,422 kJ (579 kcal)
炭水化物
52.42 g
糖分 36.71 g
食物繊維 8 g
脂肪
38.31 g
飽和脂肪酸 22.031 g
一価不飽和脂肪酸 11.522 g
多価不飽和脂肪酸 1.221 g
タンパク質
6.12 g
ビタミン
ビタミンA相当量
β-カロテン
ルテインと
ゼアキサンチン
(0%) 3 μg
(0%) 25 μg
32 μg
チアミン (B1) (3%) 0.032 mg
リボフラビン (B2) (4%) 0.049 mg
ナイアシン (B3) (6%) 0.838 mg
パントテン酸 (B5)
(6%) 0.3 mg
ビタミンB6 (3%) 0.034 mg
ビタミンB12 (8%) 0.18 μg
ビタミンE (4%) 0.59 mg
ビタミンK (7%) 7.2 μg
ミネラル
カルシウム (6%) 62 mg
鉄分 (49%) 6.32 mg
マグネシウム (50%) 176 mg
マンガン (63%) 1.325 mg
セレン (12%) 8.4 μg
リン (37%) 260 mg
カリウム (12%) 567 mg
ナトリウム (1%) 10 mg
亜鉛 (28%) 2.65 mg
他の成分
水分 1.25 g
カフェイン 86 mg
テオブロミン 632 mg

 

単位
μg = マイクログラム • mg = ミリグラム
IU = 国際単位
%はアメリカ合衆国における
成人栄養摂取目標 (RDI) の割合。
出典: USDA栄養データベース(英語)

 

です。

 

チョコレートといっても調べだしたらなかなか興味深かったので

侮りがたし。

frantz_cf-berlinetta-v

 

 

 

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

2015年02月12日 | コメント (0)
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com

シニアフィットネス・ 長生きストレッチの専門家

吉田真理子です。

 

img_d4d4d1f0bbf00b50e349e3b246305b84386251

そろそろバレンタインですね。

この時期になると さまざまなチョコが並びます。

ワクワクしちゃいませんか? (^◇^)

 

バレンタインにかぎらず、 チョコレートはおやつとしても大人気。

私も大好きです。

 

ただ健康効果がうたわれる一方、

食べすぎによる弊害も多々指摘されますね。

そこで今回は、 チョコレートとの 健全な付き合い方を 考えてみましょう。

 

■チョコレートのいいお知らせと悪いお知らせ■

 

チョコレートは「ポリフェノール」が 摂取できるので、

健康や美容にいい という説、

 

糖分が多いので、

血糖値の上昇や太る原因となり 健康に悪いという説。

 

これはどちらもアリです。

 

チョコレートに含まれるポリフェノール中には

「エピカテキン」という成分が入っており、

近年の研究で、このエピカテキンには

血圧抑制効果を期待できるということが わかってきています。

 

エピカテキンは小腸で吸収されますが、

その後血液中に流れ、 血管内部の細胞に浸透すると

血流が活性化され、血行がよくなる。

 

これで血流が悪いことで起こる 高血圧をはじめ、

冷え、肩こり、頭痛など、 皆さまのあらゆるお悩み解消に

一役かえそうです。

 

一方で、

チョコレートの原料であるカカオ自体には糖分がないため、

そのままではかなり苦い。(>_<)

そこで加工する際に

カカオよりも量の多い砂糖を入れることにより、

最終製品は糖分が高くなる。

 

食べすぎれば、 糖分を過剰摂取することになるので、

血糖値が上昇してしまい、

せっかくのエピカテキンの 血圧抑制効果が

台無しになってしまいます。

 

また、食べすぎると

「コルチゾール」というホルモンが 異常分泌してしまい、

脳や体が疲労を感じやすくなり、

集中力の低下や頭痛の原因と なる可能性があるのです。

 

ご自分で選ぶ際は、

以下の点を注意すると、

エピカテキンの健康効果が 得やすくなるでしょう。

 

 ・なるべく「砂糖」が先頭に書かれていないもの

 

・「カカオ」「カカオバター」の表示が先頭に書かれているもの。

  または、なるべく前の方に書かれているもの

 

 

・ミルクチョコレートよりもビター、エクストラビターのもの

 

・「カカオ70%以上」と表示があるもの

 

 

とはいえ、「ビターチョコレートが苦手」、

「たくさんもらってしまって、つい食べすぎた!」 ということも。\(~o~)/

 

そんなときには、

糖分を代謝するために必要な ビタミンB群の入った食材を 食べておきましょう。

めんどくさい人は ビタミンB群のサプリも あります。

 

 

ここはひとつ、

下さる方の気持ちもありがたく受け取り

チョコレートをうまく味方につけて、

生活効率アップや 健康の悩みを解消しましょうね!

 

 

 

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

2015年02月06日 | コメント (0)
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 

 

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com
シニアフィットネス・
長生きストレッチの専門家
吉田真理子です。
雪景色10801891_789839324404976_5659700252598449655_n
これは去年の画像です。
お友達の千葉さんから拝借しています。(^◇^)
本日は雪の予報であたふたしておりました。
冬、常に雪のあるところの皆様には笑われますが、
ホントに都心部、横浜あたりは雪にはからきし弱いです。

 

で、こんなサイトを発見しました。
転ばないコツ、教えます
札幌発。雪道を安全快適に歩くための総合サイト

 

いいでしょ?(^◇^)

 

ということで、本日は
「足もとの悪い日の歩き方」についてです。

 

そもそもオトナの転倒がなぜマズイのか?

一言でいえば「けがをするから」です。

転倒によるけがの位置と種類

転倒によるけがの位置injury
転倒によるけがの種類injury2
これ、まずいですよね。(~_~;)

雪のない、普通の道と滑りやすい雪みち。足もとが悪いにもかかわらず、同じ歩き方をしていては、どうしても転んでしまいます。

 

ポイントをおさえて、転びづらい歩き方をマスターしましょう!
歩行のポイントは、次の4つです。
①歩幅を少し狭くする。
②振り出した足を手前に引きながら着地する。
③かかとで地面を擦りながら、足裏全体で着地。
④膝を少し曲げて、軟らかく体重を受ける。

 

ん?どこかで聞いたことあるやり方だなあ?

 

そうおもったアナタは、相当の通!

 

これはキャッチ歩行という歩き方です。

 

ロンドンオリンピック(2012年)の前に、

当時、マラソンの世界記録保持者だったケニアのパトリック・マカウ選手を招いて、

国立スポーツ科学センターでさまざまな測定が行われました。

その結果なんとマカウ選手は、日本の選手より

体重の60%(体重×0.6)も床班力が少なかったのです。

*床班力:ランニングで一歩一歩着地する時の地面から受ける反発力

 

マカウ選手の走り方を高速度カメラで撮影して観察したところ、

前方に振り出した足が地面をキャッチすることによって、

極めて着地衝撃の小さい走り方をしていることがわかりました。

 

これがキャッチ走法と呼ばれる方法で、それを応用したのが

足腰の衝撃を軽減するキャッチ歩行です。

 

雪道でコケないようにする歩き方と、

このキャッチ歩行での体の使い方はきわめてよく似ています。

 

(1)小さな歩幅で歩く

歩幅が大きいと足を高く上げなければなりません。

すると当然、重心移動(体の揺れ)が大きくなり、転倒しやすくなります。

 

滑りやすいところでは、基本的に小さな歩幅であるきましょう。

細い道を歩くときには、自然に両足の左右の幅が狭くなりますが、

左右の幅については適度に離れているほうが良いでしょう(20センチ前後)。

 

 

(2)足の裏全体をつけて歩く

雪みちを歩くときは、重心を前におき、

できるだけ足の裏全体を路面につける気持ちで歩きましょう。

 

道路の表面が氷状の「つるつる路面」では

(1)小さな歩幅で、

(2)足の裏全体をつけて歩く「すり足」のような歩き方が有効です。

 

ただし「すり足」といっても、

完全に地面を擦りながら歩いているとつまづきの原因にもなるので、

軽く足を浮かせて歩きましょう。

 

道路の表面に雪の残っているところでは、

「すり足」では歩きづらいこともあります。

その場合は、足裏の平らにして、

(2)足の裏全体を路面につけ、

(1)小さな歩幅でそろそろと歩きましょう。

 

 

(3)急がず焦らず余裕をもって歩く

 

いくら歩き方を理解したつもりでも、

急いでいる時は忘れがちになります。

ケガをしないで楽しい冬を過ごすためには、

冬は夏より移動に時間がかかることは仕方がないと思って

「余裕をもって」行動し、「急がず、焦らず」に歩くことが大事です。

 

「余裕をもって歩く」ことで、

しっかりと「滑りそうな道」を見分けながら歩くことができます。

しっかり滑りそうな道を見分けることも、転倒しないためには非常に重要です。

また急いでいなくても、

携帯電話で話しに夢中になっているときなど、

路面に対する注意力が薄れたときは転倒しやすくなります。

注意しましょう。

 

(3)急がず焦らず余裕をもって歩く

横断歩道などで止まっている状態から歩き始める時や、

歩いている途中で急ぎ足になったり、急に速度を遅くするなど、

歩く速さを変える場合には転びやすいので注意が必要です。

 

(4) 建物に入った瞬間やタイル、マンホールなど、特に滑りやすい素材の足元は注意する

マンションやテパート、コンビニなどは

濡れていると、大変床が滑りやすくなります。

踏みこんだ1歩目がとにかく危険!!

上記歩き方を徹底して、とにかく転ばないように気を付けてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

メールアドレス:  (必須) 
お名前:

シニアフィットネス動画チャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCLEfUMLAusY6jKktU8uZ4yQ

プライペートブログ

プライベートブログへはコチラ :まりねえのあんなことこんなこと・スピンアウト( クリック♪)

2008-07より開設していた個人ブログ。大元サイトが閉鎖されたため、こちらにお引っ越し致しました。フィットネスインストラクターまりねえの全開ぶっちゃけブログです。オブラートなしの本音炸裂中。

日本女性ビジネスグランディング協会

(社)日本女性ビジネスグランディング協会バナー