膝痛、腰痛、肩こりを長生きストレッチで改善|膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com

2015年07月の投稿

2015-07-15

AGE測定と長生きストレッチ

ずぼらさん、ぐうたらさんでもできる 朝1分 夜1分 軽・楽すとれっち

新刊、発売!Amazonで予約受付中です

ちぢめて・のばして・ゆるめて・しめて……、朝1分 夜1分でカラダが軽やかカイテキに生まれ変わる軽・楽(かる・らく)体操の決定版。日々の仕事に、日々の家事におわれるあまりカラダを動かすのが面倒だという“ぐうたらさん"でも簡単に取り組める。ゆるゆる健康運動指導士が唱える明るく楽しく、動けるカラダの維持づくりを紹介します。

著者:吉田 真理子(よしだ まりこ)   ➡詳細はこちら

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

image1.JPG image2.JPG

昨日は、アンチエイジングの専門家、岡澤由里さんにレッスン現場まできていただき、レッスン&測定&ミニレクチャーをしました。

ずいぶん前から、測定の話はしていて、私67歳だったことを皆さん聞いているので、興味半分おっかなびっくり。

いざ測定してみたら、こちらがビックリ!実年齢84→体内年齢48
実年齢83→体内年齢42
などなど。
Σ(・ω・ノ)ノ!(◎ー◎;)ビックリな高得点連発。

長年運動してると違うわねー!
と、岡澤さんもビックリされてました。

10人以上測定して、プラスの人は2人と私だけ。

それも、実年齢よりはるか15歳以上なのは私だけ。
Σ\( ̄д ̄;)ォィォィ

岡澤さんのお仕事場では、
彼女達と同世代が、寝たきり生活を送っている。
この違いって、凄すぎ!と。

私達にしてみれば、
長年やってる軽いリズム体操すら、特養での実際を見ている岡澤さんにしたら、とんでもない元気な皆様。

だから、見た瞬間に
日本はまだまだ大丈夫ね!と。
こんな元気でいられる、それが可能なのだとわかったから、大丈夫と言いましたと。

残念ながら既に寝たきりになられてしまった方を叩き起すことは出来ません。

しかし、今まだ体が動く、
まだ元気な方は、先々ずっと元気でいられるようにするのは十分可能だ、ということです。

そのために、何をすれば?

はい。

動きましょう!
〜(꒪꒳꒪)〜
特に下半身!!
下肢です。足腰の筋肉を出来るだけキープし続けること。

そして、
食べるものや食べる順番を気にする。

それだけで、全然変わって来ます。
頑張りましょうっฅ(๑•̀ω•́๑)ฅー

M・Yoshida ⌘ 🎵😃

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

2015-07-13

脳トレに?電子書籍はいかがですか2

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com
シニアフィットネス・
長生きストレッチの専門家
吉田真理子です。

 

脳トレに?電子書籍はいかがですか2のお話です。

本日はPC編です。

PCの場合

(Amazon Kindleの本を読む為に)Amazonアカウントを作成する

重要
既にAmazonで買い物をしていたり、Kindleで本を購入したりしているAmazonアカウントをお持ちの方は
新しくAmazonアカウントを作る必要はありません。お使いのAmazonアカウントをそのままご利用ください

Amazonアカウントを既にお持ちの方は、次の項目をお読み下さい

 

 

1、Amazonのトップページを表示します
http://www.amazon.co.jp/

2、画面上(中央)の「こんにちは。サインイン アカウントサービス」をクリックします
3、(あなたが普段お使いの)メールアドレスを入力し、「初めて利用します」にチェックを付けて、
「サインイン」ボタンを押します

 

 

4、名前、フリガナ、Eメールアドレス(確認入力を含めて2回)、パスワード(確認入力を含めて2回)を入力して、
「アカウントの作成」ボタンを押してください

 
5、アカウントサービスのページが表示されたら登録完了です。一旦ブラウザを閉じてください

Kindle

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

2015-07-12

脳トレに?電子書籍はいかがですか

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com
シニアフィットネス・
長生きストレッチの専門家
吉田真理子です。

 

立て続けに電子書籍のお話をさせていただきました。

ブログをお読みいただいているということは、パソコンはOKなのですよね。

では、電子書籍は?と聞くと、皆さん「よくわからない」とおっしゃいます。(悲報)

紙の本がやっぱりいいのだとも仰います。

 

しかし、ここはあえてひとつ!!!!

脳トレだと思ってぜひ、電子書籍にトライしてみてください。

スマホでも、ipadのようなタブレットでも、そしてパソコンでも読めるのです。

字の大きさも変えることが出来、各端末で閲覧可能です。

 

ボケ防止・認知症予防・脳の活性化には、新しいことにチャレンジするのも効果的です。

 

 

 

本を読みだけのための専用端末もあります。

「楽天 kobo」「アマゾン kindle Paper White」「ソニー Reader」などなど。

これらの実売価格は5000~8000円くらい。白黒なので目には優しい。

小説が好きな人は買ってもいいかもです。ただしkindleならkindle、koboならkobo

しか読めませんので、ご用心。

 

私が監修している電子書籍はkindle でございます!!

 

それでは少し基本から。

 

電子書籍とは
文字通り紙の本ではありません。

電子機器を利用して、端末上で読むものです。

代表的なのはアマゾンのkindle(キンドル)と楽天のkobo(コボ)。

 

 

どんな端末で読めるの?
お持ちの「スマートフォン」「タブレット」で簡単に読めます!

ここがポイント!紙の本より安くて、iPhone、Galaxyなどのスマホや、iPad、Nexus7などのタブレットがあれば読めるんです。

 

今はもうスマホの時代。

販売店の口車や世間の風潮に流されスマホを買ったものの、

あまり使いこなせてない方が多いのではないでしょうか。

せっかく高額な利用料を支払っているんですから、活用しようじゃありませんかー。

 

スマホで読む方法
ますは専用の無料アプリをダウンロード。

アマゾンだと「kindle」というアプリです。app

 

 

 

アプリのダウンロード
iPhoneなどのiOSなら「App Store」、Galaxyなどのアンドロイドなら「Google Play」からkindleと検索して、無料のアプリのインストールを実行します。

 

この時、端末の言語設定は日本語に。

 

アプリを開き、Amazon.co.jpのアカウントで利用しているメールアドレスとパスワードを入力し、端末とアカウントを同期します。

アカウントを持っていない場合は、Amazon.co.jpで作成してから同期しましょう。

 

電子書籍kindle本の購入
[1]ブラウザでAmazon.co.jpを開く
[2]ログイン

 

[3]欲しいキンドル本を検索  (☆私の監修本だったら下記です。)

 

[4]無料サンプルを試すをクッリク

 

[5]同期した端末でサンプルを確認

 

[6]1クリックで今すぐ購入をクリック

 

*キンドル本は1クリック設定のみ。

間違えて買わないよう注意しましょう!

スマホでの購入が不安な人は、パソコンからでも購入可能。

 

【電子書籍】AmazonKindleストア 「とれ~な~ず」で検索

ゼロ http://www.amazon.co.jp/dp/B00YQ5ZR2Q  とれ~な~ず ゼロ

イチ http://www.amazon.co.jp/dp/B00ZV8D670   とれ~な~ず イチ

二 http://www.amazon.co.jp/dp/B010W1DK2Q   とれ~な~ず ニ

 

kindle本を読む
無事に購入できたら、kindleアプリを開けば簡単に読めます。

設定から文字の大きさも変更可。

 

複数の端末(スマホとタブレットなど)を持っている人は、同様にアプリをダンロードして同期をすれば、各端末で閲覧可能です。

読んだページまで同期してくれる、しおり的な機能もあります。

端末が変わる度に、どこまで読んだっけと探す必要が無いので非常に便利。
kindle本が買えない
「お住まいの地区では買えません」というエラーはkindleアカウントの居住国の設定が、不明か日本以外になっている場合に起こります。

「My kindle」→「居住国設定」で日本の住所に変更すれば購入可能です。

 

長くなったので、PC編は次回に。

Kindle

 

 

 

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

メールアドレス:  (必須) 
お名前:

シニアフィットネス動画チャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCLEfUMLAusY6jKktU8uZ4yQ

プライペートブログ

プライベートブログへはコチラ :まりねえのあんなことこんなこと・スピンアウト( クリック♪)

2008-07より開設していた個人ブログ。大元サイトが閉鎖されたため、こちらにお引っ越し致しました。フィットネスインストラクターまりねえの全開ぶっちゃけブログです。オブラートなしの本音炸裂中。

日本女性ビジネスグランディング協会

(社)日本女性ビジネスグランディング協会バナー