膝痛、腰痛、肩こりを長生きストレッチで改善|膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com
2015-07-15
ずぼらさん、ぐうたらさんでもできる 朝1分 夜1分 軽・楽すとれっち

新刊、発売!Amazonで予約受付中です

ちぢめて・のばして・ゆるめて・しめて……、朝1分 夜1分でカラダが軽やかカイテキに生まれ変わる軽・楽(かる・らく)体操の決定版。日々の仕事に、日々の家事におわれるあまりカラダを動かすのが面倒だという“ぐうたらさん"でも簡単に取り組める。ゆるゆる健康運動指導士が唱える明るく楽しく、動けるカラダの維持づくりを紹介します。

著者:吉田 真理子(よしだ まりこ)   ➡詳細はこちら

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

AGE測定と長生きストレッチ

image1.JPG image2.JPG

昨日は、アンチエイジングの専門家、岡澤由里さんにレッスン現場まできていただき、レッスン&測定&ミニレクチャーをしました。

ずいぶん前から、測定の話はしていて、私67歳だったことを皆さん聞いているので、興味半分おっかなびっくり。

いざ測定してみたら、こちらがビックリ!実年齢84→体内年齢48
実年齢83→体内年齢42
などなど。
Σ(・ω・ノ)ノ!(◎ー◎;)ビックリな高得点連発。

長年運動してると違うわねー!
と、岡澤さんもビックリされてました。

10人以上測定して、プラスの人は2人と私だけ。

それも、実年齢よりはるか15歳以上なのは私だけ。
Σ\( ̄д ̄;)ォィォィ

岡澤さんのお仕事場では、
彼女達と同世代が、寝たきり生活を送っている。
この違いって、凄すぎ!と。

私達にしてみれば、
長年やってる軽いリズム体操すら、特養での実際を見ている岡澤さんにしたら、とんでもない元気な皆様。

だから、見た瞬間に
日本はまだまだ大丈夫ね!と。
こんな元気でいられる、それが可能なのだとわかったから、大丈夫と言いましたと。

残念ながら既に寝たきりになられてしまった方を叩き起すことは出来ません。

しかし、今まだ体が動く、
まだ元気な方は、先々ずっと元気でいられるようにするのは十分可能だ、ということです。

そのために、何をすれば?

はい。

動きましょう!
〜(꒪꒳꒪)〜
特に下半身!!
下肢です。足腰の筋肉を出来るだけキープし続けること。

そして、
食べるものや食べる順番を気にする。

それだけで、全然変わって来ます。
頑張りましょうっฅ(๑•̀ω•́๑)ฅー

M・Yoshida ⌘ 🎵😃

メールアドレス: (必須)
お名前:
[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

Facebook Comments

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

メールアドレス:  (必須) 
お名前:

シニアフィットネス動画チャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCLEfUMLAusY6jKktU8uZ4yQ

プライペートブログ

プライベートブログへはコチラ :まりねえのあんなことこんなこと・スピンアウト( クリック♪)

2008-07より開設していた個人ブログ。大元サイトが閉鎖されたため、こちらにお引っ越し致しました。フィットネスインストラクターまりねえの全開ぶっちゃけブログです。オブラートなしの本音炸裂中。

日本女性ビジネスグランディング協会

(社)日本女性ビジネスグランディング協会バナー