膝痛、腰痛、肩こりを長生きストレッチで改善|膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.com

続かない

2018-01-07

手帳で運動継続!

ずぼらさん、ぐうたらさんでもできる 朝1分 夜1分 軽・楽すとれっち

新刊、発売!Amazonで予約受付中です

ちぢめて・のばして・ゆるめて・しめて……、朝1分 夜1分でカラダが軽やかカイテキに生まれ変わる軽・楽(かる・らく)体操の決定版。日々の仕事に、日々の家事におわれるあまりカラダを動かすのが面倒だという“ぐうたらさん"でも簡単に取り組める。ゆるゆる健康運動指導士が唱える明るく楽しく、動けるカラダの維持づくりを紹介します。

著者:吉田 真理子(よしだ まりこ)   ➡詳細はこちら

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

シニアフィットネスの専門家・長生きストレッチの吉田真理子です。

前回、LINEで運動を続ける環境をつくる話をしました。
でも、LINEなんてやってない!という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は手帳を使ったやり方をご紹介♡

 

用意するもの

・スケジュール手帳 目標設定手帳等いろんなものも市販されてます。
願いがかなう手帳とかノート術とかあるんだけど、
こういうのがやりやすいです。

・太字の消えないペン  筆ペンとか裏移りしない水性太字サインペン。

・よく出来ましたシール  ★でも♡でも、よくできましたと書いてあるのでもOK.花マルもらったら嬉しい気分になるものがオススメ。

 

 

・仲間 2-3人。お互いに手帳に書いたことをシェアし合える関係性がベスト。でも、しばらく空いても責めない&自分も気にしないくらいの関係。

・時間  週1は記入&見直しが出来る時間(もちろん毎日でもOK)
空いてしまって月1になってもOK.

シェア会をするための時間。

 

さて、まずは、最初のページに

自分がなりたい自分をイメージして、それを言葉で書きましょう。

写真等があれば、それを貼ってもOK.

コツ: 今のままの自分でもよいのだけれど(ココ大事!現状を否定しない。)
もっとこうなったら嬉しいというスタンスで書く。

そうなったら、何がどんなふうになってるか。出来るだけ具体的にイメージしながら。
例:スレンダーなドレスを着て、素敵なパーティに颯爽と参加して、称賛を浴びている
例:孫の運動会で、一等賞を取って、一心に尊敬のまなざしを浴びている
例:ずいぶんと乗っていない750CCバイクで箱根までツーリングに行く。カッコイイ!と褒められる

 

そのために、どんなことが出来るか(しなきゃいけない、ではなく やれること。)を
リストにして書き出してみる。100こくらい。

出来そうなこと、ハードルの低いものから順番をつける。

やりたいものから順番をつける。

出来そうでやりたいものを10個選ぶ。

1番最初に来たものを1月の宣言として、1月の頭に書く。

日々、出来ても出来なくても花マルをつけていく(ココ大事!バツはなし)

花マルだけでなく、イイネシールやよくできましたハンコ等、好きにデコっていく。

反省はしない。やれなかった日も「そうか、この日はやりたくなかったんだな。」と認めて終わり。

予定ややれたことも記入。やるためにその日のひとことがあれば記入。

出来なくても、できても花丸!!1~2日空いてもOK!

1~2週間空いても、OK! とにかく宣言⇒花マル をくりかえしていく。

ときどきシェア会をして、自分たちで続いていることを誉めたたえ合う。(否定しない。非難しない。ココ大事)

続いていることに対してのごほうび会として、遠慮なく(ココ大事。ホントは出来てないけど…とかナシ!)。

 

コレで継続率が上がります。情報交換にもなるしね。

①運動後にほめてもらえると最高の気分になる
②誰かがやっていると自分もやる気になる。

今年は仲間と「運動報手帳シェア会」ぜひお試しください。

 

えー、よくわかんない~という方は

個人教授、グループ教授しますので、お問い合わせくださいね。(@^^)/~~~

 

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

2018-01-07

LINEで運動継続!

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

シニアフィットネスの専門家・長生きストレッチの吉田真理子です。
あけましておめでとうございます。

 

新しい年になって、何か目標を立てましたか?
そしてそれは現在継続していますか?
年頭に『今年はカラダを動かそう!』と目標を立てた方もいらっしゃるかと思います。

…で、続いてますか?…。(~_~;)

運動に限らず、立てた目標が挫折する、失敗する理由ご存知でしょうか。

第1位は「1人で始めること」なのです。
最初は頑張っていても「今日はいっか…また明日から頑張ろう」が1日、2日と続き出す。
それが毎日になり…失敗してしまう。

よくあることです。

だからこそ、一緒に頑張れる仲間(環境)を作りましょう。

1人よりも2人、3人。
「意思の力」<「環境の力」です。

オススメなのがLINEでグループを作ることです。
詳細はこちら参照。運動報告部

ルールは簡単。
運動したら報告し、」報告されたら「えらい」と返すだけ。
会話は基本「報告」と「えらい」に抑える。
面白スタンプ禁止。
雑談は運動の話のみ。

コツは
しばらく空いても責めない&自分も気にしない。
部員は仲のいい気を使わない2~3人。(多くなると通知がうっとうしい。返信を忘れても気まずくならない関係性がベスト)

これだけで、実際に構成員皆が運動を継続できたという報告が上がってきています。上がっています。

その理由は
①運動後にほめてもらえると最高の気分になる
②誰かがやっていると自分もやる気になる。

今年は仲間と「運動報告部」ぜひお試しください。

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

元気になるメルマガはこちら


SFL :ゴキゲン元気な生涯を!
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

シニアフィットネス動画チャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCLEfUMLAusY6jKktU8uZ4yQ

プライペートブログ

プライベートブログへはコチラ :まりねえのあんなことこんなこと・スピンアウト( クリック♪)

2008-07より開設していた個人ブログ。大元サイトが閉鎖されたため、こちらにお引っ越し致しました。フィットネスインストラクターまりねえの全開ぶっちゃけブログです。オブラートなしの本音炸裂中。

日本女性ビジネスグランディング協会

(社)日本女性ビジネスグランディング協会バナー